新店オープン3日間を終えて

  1. HOME >
  2. 店舗移転のお話 >

新店オープン3日間を終えて

こんばんは!

今日、日曜の営業を終えて、ようやく一息つきつつ、ブログを書いています。

この3日間の感想を率直に申し上げますと、「疲れた~!!」です。

本当に嬉しいことなのですが、私の立てていた見込みをはるかに上回るお客様のご来店がありました。

まさに嬉しい悲鳴とやらです。

どのくらいだったのかと言うと、烏丸三条店で営業していた時のピークと同等でした。

烏丸三条のCafeJintaで売上がピークになる時というと、ゴールデンウィーク、祇園祭、秋の紅葉時期、です。

要するに周囲の施設やスポットで、人がたくさん集まるような、大きなイベントがある時期ということです。

新店舗のオープンですので、それなりに注目を集められたらいいなぁ、とは思ってはいました。

ただし、注目が即来店につながるのかと言えば、今までの三条烏丸で営業してきた経験から言えば、そういうことはなかったです。

注目がジワジワと来店数に反映するイメージです。

それが、まさかオープン2日目から予約で満席+空席待ちのお客様が発生です。

これはさすがに想定以上でした。

お待ちになるお客様に、予約でいっぱいなの1時間以上の待ち時間となっていることをお伝えしてたのですが、何組ものお客様が「待つ」ことを選んでくださいました。

熱いさなか、午後は店の前に直射日光がストレートに突き刺さります。

まだ、ここまでの事態を見込んでいなかったので、日除けなどの準備ができていませんでしたので、そんな中でお待ちいただいたお客様には、なんとも有難い気持ちと、また申し訳ない気持ちで複雑な心境でした。

夏を迎える前に、この辺りは対策をとっておきたいと考えてます。

ただ、当店としては、それより何より、ネットで簡単にご予約できる仕組みをご用意しておりますので、是非是非そちらをご利用いただければと思いますので、よろしくお願いいたします。

ネット予約はこちら

お店の運用のほうは、これまた課題山積。

まだ自分たちが配置に慣れていないので、非常に無駄が多い。

この無駄が多いために、体の随所に力が入ってしまうことが多いのでしょうね、もうそれはそれは激しい筋肉疲労を起こしております。

家に帰って、バンテリン塗り捲りで、今も体中がヒリヒリです。笑

しかも、年齢的に回復力が劇落ちしてるんですね、疲れはほぼそのまま翌日に持ち越しです。

でも、まぁ、そこはプラス志向で乗り切ることにしましょう。

多分、おそらく、この人生で、もう2度と肉体的に、ここまでの頑張りを発揮することは、ないんじゃないかなぁと思うので。

しばらくはボロボロの身体引きずりつつ、嬉しい悲鳴あげながら頑張ろうと思います。

今回、こうして忙しくなっているのは、インスタグラムで注目をいただけているのが、大きいように感じます。

インスタグラムは、カフェジンタの公式アカウントと、ジンタオーナーとしての小野個人のアカウントと2本立てで運用しています。

その2アカウントともに、6/17に投稿したあたりから急激にフォロワーさんが増えています。

嬉しいですねー♪有難いですねー!

ジンタをフォローしてくださった皆様、改めてありがとうございます。

実のところ、6/17になんとかオープンにこぎつけたのですが、内情はというと、まだまだ準備不足のところが多々あり、カフェジンタ瀬田唐橋の完成形には、まだまだ辿り着いていません。

この、3日間の営業は、ある意味「根性」で乗り切ったようなところがあります。

これからが本当の完成へ向けての、チューニングに入っていくつもりです。

そんな感じで、もうしばらくは、店づくりのあれやこれみたいな投稿も多いかと思いますが、よろしくお付き合いくださいますようお願いいたします。

今日のブログは、肉体疲労Maxの状態で、激しい睡魔と戦いつつかいたブログなので、纏まりがなくなってしまいました。

いや、いつもと程度は同じかもしれませんね。笑

ともあれ、ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

もう少し体と脳に余裕が出てきたら、また気合入ったブログも書きますので、今後ともよろしくお願いいたします。

-店舗移転のお話

© 2022 カフェジンタ | Cafe Jinta Powered by STINGER