iphoneの更新のことと今日の日替わりランチ

相変わらず、厳しい自粛ムードの京都から今日もブログです。

昨日のiphone更新についての続きです。今日は仕様面からの考察です。

根っからのappleユーザーさんならこんなこと悩むの馬鹿らしい話なんですが、私はというとそうじゃないので困っちゃう。

windowsユーザーでも、大して困らないような話です。

スマートフォンを便利に使いこなそうと思うと、クラウドを通じてPCからも同じサービスを利用することになります。

私、ちょっと変わり者でして、PC環境がLinuxなんですよ。

なんじゃソリャ?ですよね。

普通、パソコンOSはWindowsかMacのどちらかです。

でも、実は一般には使われてないLinuxというOSが世の中には存在してまして、産業用のコンピューターやサーバーなんかで使われていて国内サーバー用OSとしてのシェアは8割近い。
実はPC用でも使えます。信頼性も高いし、サクサク動く上に常に無料で最新の技術が利用できちゃう。なのにPC用OSとしてのシェアは1〜2%!
話せば長過ぎる話になるので詳しい方にこれ以上の話は譲ります。笑
ご興味ある方は検索してみてくださいね。

で、いいことばかりなのに全く人気のないこのLinuxをパソコンにインストールして使っているのが私です。笑

最近はほとんどの作業をブラウザ上で行うようになったので、もうOSなんて意識することもほとんどないから、ほぼほぼこれで十分なんですよね。

しかも一般的に必要なオフィスソフトから動画を編集するソフトウェアまで一通り揃っているししかも無料だし。

ところが残念なことに、iPhoneとの親和性がいま一つなんです。一番大きい障壁はiCloudへの接続。
MacはもちろんWindowsでもiCloudドライブをマウントして直接ファイルにアクセスできるのに、Linuxはこれができない。仕方ないからブラウザ経由でiCloudドライブにアクセスしてファイルをいちいちダウンロードしたりアップロードしたり。

ここなんですよね。次iPhoneにしようかどうしようかといのは…。

googleドライブならLinuxにマウントできるから、直接的にファイル操作できる。

これまでならカフェの実務が忙しくて、PCを開く時間もなくて、確定申告すらやばいくらいにギリギリだったのが、コロナの感染拡大で仕事の9割がデスクワークの今、どうしてもこういうことが気になってきます。

この一点だけで、iPhoneやめちゃうか…うーん、悩ましい。笑

さて、今日の本題です。

今日のランチは「さっぱりねぎ塩チキン」です。

-日替わりランチ

© 2021 ジンタ式 LIFE HACK | 現役カフェオーナーが営むライフスタイル研究所 Powered by STINGER